施術・美容・トレーニングの融合で健康と美容を提供致します。

美顔鍼灸

美顔鍼灸

美顔鍼灸

美容鍼灸・美顔鍼灸とは

近年、芸能人だけでなく一般の方にまで広く浸透しつつある美容鍼灸・美顔鍼灸。今では、美容鍼灸・美顔鍼灸の専門店ができるほどに需要が多いサービスとなっています。
そんな美顔鍼灸ですが、どんな効果があるのか?なぜ効果がでるのか?については未だわかっていないことが多い未開の分野ともいえます。
一般的には、リフトアップ・シワ・たるみ・小顔効果・くすみ・しみなどに効果があると宣伝されていますが、エビデンス(科学的な根拠)はまだまだ少ない分野です。
当院では美容目的の施術ではなく、治癒を目的とした施術のエビデンスをもとに、3つの方法により美顔鍼灸を行っています。

①お顔に電気を流す美顔鍼

刺した鍼に電気を流し、筋肉や皮下組織に良い刺激を与える方法は、美容分野だけでなく治癒を目的とした施術において積極的に行われています。
刺した鍼に電気を流すことにより、お顔の筋肉をピクピクと動かしていきます。
電気を流す美顔鍼の最大の効果は、お顔のむくみ改善による小顔効果です。
お顔はどうしてもむくみが起きやすい部位ですが、電気の力を借りて筋肉を動かしていくことで、むくみの原因であるリンパ液の循環を良くすることでむくみを改善していきます。

②高麗鍼(こうらいしん)を用いた美顔鍼

高麗鍼とは、韓国で行われる手を対象にした施術に用いられる鍼になります。
手に刺すことを目的にした鍼であるため、鍼は細く刺した際の刺激が非常に少ないことが特徴になります。
手は全身の中でも特に感覚が鋭い部位なので、手に刺すために作られた鍼というと、いかに繊細な鍼であるかが想像して貰えるかと思います。
当院では高麗鍼を用いて、お顔に30本ほど鍼を刺していきます。
顔の筋肉に鍼を刺して筋肉の緊張を和らげ、筋肉の緊張が原因のシワなどの改善を目指します。

③美顔鍼とお灸の併用

美容目的でお顔に鍼を刺す美顔鍼を取り入れている店舗は多いですが、お顔にお灸を行う店舗は少ないです。
お灸と聞くと、「熱そう」、「火傷しそう」と心配されるかもしれませんが、当院が行うお顔のお灸は火傷のリスクを少なくした方法を用いています。
お灸によりお顔の血行循環をよくすることで、お顔の色調を良くし、綺麗な肌つやのお顔に変えていくことができます。
鍼とお灸を併用することで、多くの方のお顔のお悩みを改善していきます。

美顔鍼によるリスクの説明について

お顔に鍼を刺す、お灸で温めるという行為は非常に効果的である反面、一定のリスクを伴うことも事実です。
特に、お顔の鍼による内出血は問題となることが多くあります。
お顔はもともと皮膚が薄く、血管の分布が多い部位ですので、お体の他の部位に比べて圧倒的に内出血を起こしやすい部位となっています。
内出血といいましても、基本的にはファンデーションなどで隠せてしまう程度なのですが、なんといっても大切なお顔です。
内出血のリスクを避けるため、お顔のなかでも特に内出血を起こしやすい目の周囲に鍼を刺すことは当院では行いません。
初めて美顔鍼灸を受けていただく方には、リスクについて全て説明させていただき、ご理解いただいたうえでのみ施術を行っております。
美顔鍼灸のリスクについて詳細をご希望されます方は、お気軽にお問合せ下さい。

まとめ

当院の美顔鍼灸により期待できる効果は、①お顔のむくみ改善による小顔効果、②お顔の筋肉の緊張を改善することによるシワの軽減、③お顔の血行改善による色調、肌つやの改善となります。
その他にリフトアップ効果を実感される方も多いです。
当院では必ず施術前後にお客様自身によりお顔の状態を確認していただいておりますので、施術後の細かな変化にもお気づきいただけるかと思います。