施術・美容・トレーニングの融合で健康と美容を提供致します。

  • ひとりひとりのオーダーに全力でお応えします
  • 施術・美容・トレーニングの融合

こんなお悩みの方は当院へお越しください!

鍼灸・マッサージを受けてみたい・・・けれど、どこに行けばよいのかわからなくてお困りの方

当院のHPをご覧になっている方は、鍼灸・マッサージに興味がある方かと思います。
鍼灸・マッサージ院は立川にも多数ありますので、どこに通えばよいのか迷ってしまいますよね。
どこに通えばよいのかお困りの方こそ、まずは当院にお越し下さい。
当院は得意分野、不得意分野がはっきりしている治療院です。
当院で治せる方には自信を持って治すためのお手伝いをさせていただきますが、当院では治せない方に関しましては、病院または他の鍼灸院をご紹介させていただきます。
当院院長は鍼灸・マッサージの専門学校の教員が本業です。
公平な目線に立ち、患者様の症状をお聞きしたうえで、最も適した治療・施術を受けるためのお手伝いをいたします。

鍼灸・マッサージを受けてみたい・・・けれど、どこに行けばよい のかわからなくてお困りの方

病院で異常はないと言われたけれど体に痛みがある方

病院を受診したけれど、「骨に異常はない。」、「レントゲンで異常はない。」と言われたけれど、体が痛むという方はいらっしゃいませんか?画像診断をした結果、異常はないけれど痛みを感じて困っている方は当院に多くいらっしゃいます。
病院には病院でしか治せない分野があるように、鍼灸・マッサージにも得意な分野があります。
当院では運動器疾患(肩こり、腰痛、膝痛など)、神経疾患(腰椎椎間板ヘルニア、坐骨神経痛など)に対する施術に自信を持っております。
鍼灸・マッサージでは治すことができない疾患の場合は、医師との連携など適切な対応をさせていただきます。
「体が痛い。」という患者様が抱える問題を真摯に受け止め、丁寧な問診の後に施術を行い、鍼灸・マッサージだけでは治せない症状にはトレーニングによるアプローチを加えることで、症状の改善を目指します。

病院で異常はないと言われたけれど体に痛みがある方

スポーツ外傷・スポーツ障害でお困りの方

東京オリンピックが開催されることから、近年スポーツへの意識は大変高まっています。
スポーツ庁の発表によると、男女ともに70歳代が最も多くスポーツ活動を行っているなど、スポーツは若い方だけのものではなく、子供から大人まで楽しめる一大分野になりつつありますね。
(参考: http://www.mext.go.jp/sports/b_menu/houdou/30/02/1401750.htm

スポーツ活動が盛り上がっていくと、比例して増えてくるのがスポーツによる体の痛みです。
スポーツ外傷とはいわゆるスポーツによる「ケガ」。例えば足首の捻挫や突き指などがあります。
スポーツ障害は、頑張りすぎが原因で徐々に体に痛みが生じる状態です。
例えばシンスプリントやランナー膝などがあります。
体の痛みが原因で大好きなスポーツ活動をあきらめてしまうのはもったいないですよね。
当院では、鍼灸・マッサージにより痛みを抑える共に、トレーニングを併用することで痛みが生じにくい体作りのお手伝いをすることができます。
痛みなくスポーツ活動を行うため、当院は全力でサポートいたします。

スポーツ外傷・スポーツ障害でお困りの方

今は大きな問題はないけれど…将来健康でいられるか不安な方

日本の平均寿命が世界トップレベルであることをご存じの方は多いかと思います。(2016年男女総合の平均寿命は84.2歳。当時の世界1位です。)
長生きできるのはとてもいいことですが、できることなら健康に長生きしたいですよね。健康に生活することができる寿命を「健康寿命」と言いますが、男女合わせると10年ほど、平均寿命よりも健康寿命が短い数字になっています。
例えば、女性の平均寿命は約86歳ですが、健康寿命は約74歳。
12年間は健康でないまま過ごす期間となっているのが現状です。
(参考:https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/dl/chiiki-gyousei_03_02.pdf

せっかく長生きできても、健康でない状態で過ごすのは辛いですよね…。
健康寿命を延ばすための取り組みは、後回しにしないで若いうちから始めることが大切です。
鍼灸は「未病」すなわち病気になる前の状態にアプローチすることが可能です。
当院では、筋や関節に痛みが出始める前に予防的な施術を行うことが可能です。
痛くなってからの施術ではなく、痛くならないための施術を行うことが肝心になってきます。
また、昨今では運動量が落ちたり、筋肉量が減ったりすることで生じる、「サルコペニア」、「フレイル」、「ロコモティブシンドローム」が大きな問題となっています。
生活習慣病を引き起こす重大なリスクとなりうる「メタボリックシンドローム」も乱れた生活習慣、運動不足が招く結果です。
当院では鍼灸・マッサージにより痛みを予防しつつ、トレーニングによる運動習慣改善を加えることで、健康寿命をのばすお手伝いをさせていただきます。
将来のために貯金をするように、将来の健康のための先行投資を当院で初めてみましょう。

お顔のむくみ、小じわ、肌つやの悪さが気になる方

美容を目的に行う「美容鍼灸」は芸能人の方だけでなく、多くの方に浸透しているかと思います。
多くの鍼灸院にて、美容を目的とした鍼灸が行われておりますが、現段階では「なぜ美容に鍼灸が効くのか。」という疑問は解決されていません。(研究が様々な機関で行われています。)
当院では、すでに鍼灸の効果として認められているものを根拠として、お客様に美容鍼灸を提供しております。
具体的には次の3つが美容鍼灸の効果として挙げられます。


①鍼を刺したことにより血管が拡がりますので、お顔の血流が促進され肌つやが良くなり明るくなった印象を与えます。
②鍼を刺すことにより筋肉の余計なこわばりがとれ、小じわの改善が図れます。
③お顔に刺した鍼に電気を流して、お顔の筋肉にマッサージに似た効果を与え、お顔のむくみを解消することが可能です。

刺せば効果がでるというのは、鍼灸の強みなのですが、根拠に基づいた施術を行うことで、より高い効果をお客様に提供致します。

お顔のむくみ、小じわ、肌つやの悪さが気になる方

ふくらはぎの太さが気になる方

体は細いのにふくらはぎだけが太くて気になっているというお客様は多いです。
ふくらはぎが太くなる最大の原因は「浮腫」すなわち「むくみ」です。
ふくらはぎは、体の中でも特にむくみやすい部位なのです。
もともと、ふくらはぎは脂肪がつきやすい部位ではありません。
脂肪がふくらはぎについているとしたら、体の他の部位にも脂肪がついてしまっている可能性が高いですので、鍼灸・マッサージだけでなく食事改善・トレーニングが必須になってきます。
女性の方が男性に比べてむくみやすく、むくみに伴い冷えを感じることも多いです。
当院では、オイルマッサージによりむくみの原因となるリンパ液を流しつつ、緊張しているふくらはぎの筋肉をほぐしていきます。
その後、ふくらはぎの筋肉に鍼を刺し、刺した鍼に電気を流して筋肉を動かしていきます。
オイルマッサージと電気鍼の併用によりむくみを改善しつつ、むくみにくいふくらはぎを作りあげていきます。
むくんでしまってからケアを行うのではなく、むくみにくいふくらはぎを作ることが美脚への第一歩ですね。
当院の「美脚鍼」で理想のふくらはぎを目指しましょう。

ふくらはぎの太さが気になる方

鍼灸・マッサージの施術を受けて治らなかった方

当院が他の治療院と大きく異なる点は、本格的なパーソナルトレーニングを受けることが出来る点です。
鍼灸・マッサージが素晴らしい治療法であることに間違いはありませんが、鍼灸・マッサージだけでは治らない状態があることも事実です。
そのような状態の患者様が運動・トレーニングを行うことで、症状が改善することは非常に多いです。
患者様の年齢・状態・筋力に応じた無理ないプログラムを作成し、パーソナルトレーニングを受けることができます。
パーソナルトレーニングを行うのは、トレーナーではなく普段施術を担当しているセラピストが行います。
体の痛みをとるために必要なプログラムをセラピストが組み、セラピストがトレーナーとなりパーソナルトレーニングを行います。
トレーニングの際に生じた痛みに関しては、トレーニング中にカウンセリングを行い、施術内容・トレーニング内容に反映していきます。
分業制をとっていない当院だからこそできる施術とトレーニングの融合で、これまでに治らなかった症状の改善を図ります。
(もちろん、トレーニングは強制ではありませんのでご安心下さい。)

鍼灸・マッサージの施術を受けて治らなかった方

なぜ当院では悩み・痛みを改善出来るのか?

なぜ当院では悩み・痛みを改善出来るのか?

ていねいな問診・検査に基づく施術

患者様の訴えは千差万別であり、訴えには必ず物語があります。
単純に「どこが痛いのか」、「どのように痛いのか」をお聞きするのではなく、患者様のお話をお聞きしたうえで、訴えの背景に潜む原因を探し出していきます。
当院では、まず問診を行い、問診結果をもとに考えられる検査と進めていきます。
初診時に関しましては、問診→検査で30分~1時間はお時間をいただきます。
問診・検査の結果を患者様にお話しさせていただき、ご納得いただけてから施術をいたします。
患者様によっては、問診・検査により訴えの原因を明らかにするだけで症状がよくなる方もいらっしゃいます。
施術を行わずとも、体の不調が改善できるのであればそれにこしたことはありません。
特に、痛みを感じている患者様は、痛みの原因がわからずに不安な気持ちになってしまっている方が多いです。
その不安な気持ちが少しでもとれるように、問診・検査を行わせていただきます。

ていねいな問診・検査に基づく施術

根拠に基づく施術の提供

「鍼灸はなぜ効くのか?」この疑問については、まだ解明できていないことがあります。
現在、鍼灸の効果について各研究機関で精力的に研究が行われ、学会などで日々新しい知見が報告されています。
当院では、学会・論文などで発表された研究結果をもとに、鍼灸・マッサージ・美容の施術を行っています。
鍼灸・マッサージを行う部位にどのような筋肉・神経・関節・組織があるのか。
その部位に施術を行うと、どのような反応が起きて症状が改善していくのかということに重きをおいています。
「なぜ効果が出るのか。」それをしっかりと理解してうえで施術を行いますので、症状が緩和するまでに必要な期間・通院回数についてもあらかじめ提示させていただきます。

所属学会:全日本鍼灸学会日本東洋医学系物理療法学会現代医療鍼灸臨床研究会

根拠に基づく施術の提供

筑波大学式低周波鍼通電療法

刺した鍼に電気を流して筋肉・神経・関節などに刺激を与える方法を低周波鍼通電療法、通称「電気鍼」といいます。
当院では、電気鍼の臨床・研究を行っている筑波大学理療科教員養成施設の手法に則り、「筑波大学式低周波鍼通電療法」を実施しています。
当院院長は、筑波大学にて鍼灸の研修を行った知識と技術のうえで「筑波大学式低周波鍼通電療法」を実施しています。
「筑波大学式低周波鍼通電療法」は、筋肉を和らげ血液循環を高める効果、神経の興奮を抑える効果、神経の働きを高める効果、関節付近の血液循環を高める効果など、多様な効果が実証されています。
「筑波大学式低周波鍼通電療法」にて、患者様の訴えを改善させるお手伝いをさせていただきます。
(必ずしも電気鍼を行うわけではありません。まずはご相談ください。)

筑波大学式低周波鍼通電療法

鍼灸・マッサージと運動療法・トレーニングの併用

相乗効果=シナジー効果という言葉をご存じでしょうか?
2つ以上の要因が同時に働いて、個々の要因がもたらす以上の結果を生じることをシナジー効果といいますが、当院ではシナジー効果により患者様の訴えをさらに改善することが可能です。
具体的には施術(鍼灸・マッサージ)、美容(美顔鍼、美脚鍼)、運動(パーソナルトレーニング)の3つを併用することにより、より高い効果を出すことができます。
例えば、変形性膝関節症という膝の痛みの疾患に対しては、施術により痛みを緩和させるとともに、合併することが多い太ももの筋肉の萎縮についてはトレーニングを行っていきます。
変形性膝関節症は加齢に伴う膝の変形が原因なので、完治させることは難しいですが、痛みを緩和させつつ筋肉量を増やしていけば、患者様の日常で感じる不調を大きく改善させることができます。
トレーニングというと身構えてしまう方も多いですが、ボディビルダーのようなハードなトレーニングを行うわけではありません。
無理がなく効果的なトレーニングメニューを提供致しますのでご安心ください。

鍼灸・マッサージと運動療法・トレーニングの併用

国家資格保有者による安心安全な施術

近年リラクゼーションサロンや整体院が増え、色々な場所でマッサージを受けることができますので、いったいどこでマッサージを受けたらよいのか迷ってしまいますよね。
本来、マッサージを行うことができるのは、「あん摩マッサージ指圧師」という国家資格保有者のみになっていますが、無資格の方がマッサージを行い重大なケガを負わせてしまう事故が多発しております…。
(参考:https://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/i-anzen/hourei/061115-1.html

また、本来のマッサージというのは潤滑剤(オイル・パウダーなど)を用いた手技療法を指し、皮膚に直接潤滑剤を塗布して行うものです。
服やタオルの上から筋をほぐすような手技療法はあん摩といい、日本古来の手技療法になっています。
当院においては便宜上、あん摩にマッサージという言葉を用いておりますが、当院で行われる手技療法はあん摩になっております。当院スタッフは全員が、「あん摩マッサージ指圧師」であり、安心安全なあん摩、マッサージ施術を提供することが可能です。
施術効果を出すことはもちろん大切なことですが、安全あっての施術効果です。通院したら、さらに体が悪くなってしまったということにならないように、あん摩、マッサージは国家資格保有者による施術を推奨しています。

国家資格保有者による安心安全な施術

ディエタ立川院の3つの強み!

施術・美容・トレーニングの相乗効果

当院の最大の強みは本格的パーソナルトレーニングを受けることができるという点です。
体の痛みや不調を鍼灸・マッサージで一時的に抑えるだけでなく、運動・トレーニングを加えることによって不調が出にくい体作りを目指すことが出来ます。
症状が出たら治療院に通い、症状を抑え、また症状が出てきたら治療院に通うというサイクルを当院で断ち切りませんか。
大切なのは症状を抑えるのではなく、症状が出にくくなる体を作ることです。
そのために当院は、鍼灸・マッサージ・トレーニングで患者様のお手伝いをいたします。
美容についても、施術とトレーニングを行うことでさらなる効果を上げることができます。
美容の根底にあるのは健康です。
いくら外見を整えても、健康でなければ美しくはみえません。
表面上の美にとらわれず、施術により健康を、トレーニングによりさらなる美の提供をいたします。

オールラウンダーではなくスペシャリストのスタッフ陣

当院スタッフにオールラウンダーは一人もいません。
本当は各部門においてトップクラスの施術を提供できるスーパーオールラウンダーになれたら素晴らしいのですが、なかなかそうはいきません…。
高度な医療を提供する病院になればなるほど専門性を増していくように、治療院にも専門性が求められると考えています。
当院では全てを治すことはできません。
ですが、治せるものに関しては自信を持って治すことができます。
得意不得意がはっきりしているのが当院の強みです。
各分野のスペシャリストが責任を持って施術を担当させていただきます。

ールラウンダーではなくスペシャリストのスタッフ陣

ひとりひとりに合わせたオーダーメイドサービスの提供

鍼灸・マッサージ・美顔・美脚・パーソナルトレーニング。全てに共通していることは、オーダーメイドであることです。
患者様、お客様の求めるものは一つとして同じものはありません。
例えば腰が痛いにしても、どのような痛みが出るのか、どんな時に痛みが出るのかなど患者様により全く異なります。
美容においても、お顔のどの部位が気になるのか、ふくらはぎをどのように細くしたいのかひとりひとり全く異なります。
トレーニングにおいても同様です。
腰の痛みがある方が鍛えるべき筋肉と、膝が痛い方が鍛えるべき筋肉では大きく異なります。
患者様、お客様はひとりひとり全く異なるご要望を持って当院にお越しになります。
そのような患者様・お客様に対し、画一化されたサービスではなく、ひとりひとりのために作り上げたサービス(施術・美容・トレーニング)を提供することが出来るのが当院の強みです。

ひとりひとりに合わせたオーダーメイドサービスの提供

施術に対する想い

「受療率」という言葉をご存じでしょうか?鍼灸・マッサージの施術を受けることを「受療」といい、1年間に鍼灸の施術を受けた人々の割合を「受療率」といいます。
簡単にいってしまうと、鍼灸・マッサージを受けたことがある方の割合です。
日本における鍼灸の受療率ですが、皆様はどれくらいの割合になるとお考えでしょうか。10%?20%?30%?…。
正解は「4%」です。鍼灸施術を受けたことがある方は、100名いたら4名しかいないのが現状です。
これは、鍼灸を生業にしていて、かつ教員として鍼灸師の育成にあたる者からすると本当に残念な数字です。
鍼灸の効果、魅力について重々理解しているつもりですが、お伝えすることが出来ていないのが現状なのです。
「受療率を上げる。」そんな大きな目標を、当院だけで成し遂げることはできません。
当院に出来ることは、目の前の患者様・お客様の訴え・ご要望に真摯に向き合っていくことのみです。
そして、当院にお越し下さった患者様・お客様が少しでも、鍼灸・マッサージは良いものだと考えていただき、周囲の方に鍼灸・マッサージを勧めて下さったらと考えています。

当院スタッフは鍼灸・マッサージに真面目に取り組んでいます。
真面目に取り組んでいるからこそ、自分自身、そして患者様・お客様に嘘をつきません。治せないものを治すとは言いません。
施術を続けて効果が出なかったとしたら、私たちの技術不足・知識不足として真摯に受け止めます。
患者様・お客様は、貴重な時間とお金を使って当院にお越し下さっています。
そんな患者様・お客様のお気持ちに報いるため、当院スタッフは絶対に手をぬきません。
常に研鑽は忘れません。絶対に治すとは豪語しませんが、患者様が良くなるお手伝いをするために全力を尽くします。

鍼灸効果の根拠(エビデンス)はまだまだ確立できていないのが現状です。
「なぜ効果が出たのか。なぜ効果が出ないのか。」常に自問自答しながら日々の施術を行っています。
当院は提供している施術・サービスが最高なものだとは考えておりません。
もちろん、今現在できる限りの最高の施術・サービスを提供させていただきます。
ですが、より良い施術・サービスを提供するため、常に最高を求め続けます。
「人生100年時代」という言葉が示すように、日本の平均寿命はさらに増加していくことが予想されます。
そのような時代だからこそ、当院は健康のための先行投資を行う場でありたいと考えています。
痛みが出てから治療院に通い、痛みが治まったら通院をやめ、また痛みが出始めたら治療院に通うという従来のモデルだけではなく、将来に痛みが出ないように筋肉、関節、神経のケアを行い、将来の転倒やそれに伴う、寝たきりを予防するためトレーニングを行い筋肉を付けておく。
老後のために現役の間から貯金をするように、万が一の病気に備えて保険に加盟するように、鍼灸・マッサージ・トレーニングで将来の健康のために備える。
「今」を大切にする従来の治療院としての役割はもちろんのこと、「未来」のために健康活動を行う施設として皆様のお役に立てましたら幸いです。

当院の施術内容

鍼・灸

鍼・灸

筑波大学式低周波鍼通電療法という手法を用い、刺した鍼に電気を流して刺激を加えていきます。
運動器疾患(肩こり・肩痛・腰痛・膝痛など)、神経疾患(坐骨神経痛、腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、頚髄症など)、スポーツ障害(オスグットシュラッター病、シンスプリント、テニス肘、野球肘、野球肩など)に対して専門的な施術を行っています。
上記疾患でお困りの方はお気軽にお問合せ下さい。

マッサージ・ストレッチ

マッサージ・ストレッチ

あん摩マッサージ指圧師の国家資格を保有する者のみが、マッサージ・ストレッチを行っています。
施術効果を出す前に、安全・安心であることを大切にし、危険性がある施術などは実施致しません。
お体に痛みがある方だけでなく、コンディションを整える目的の方、リラクゼーションを目的とする方など、おひとりひとりのご要望に応じたマッサージ・ストレッチを提供致します。

パーソナルトレーニング

パーソナルトレーニング

鍼・灸・マッサージの施術に加えてパーソナルトレーナーによるパーソナルトレーニングを実施致します。
当院では、施術を行うスタッフがパーソナルトレーニングも担当致します。
患者様の訴えを改善するために必要なトレーニングプログラムを組みつつ、トレーニングで負担がかかる筋肉などには施術を行うことができますので、お体の不調を改善させつつトレーニングを行うことが可能です。

鍼灸の適応

鍼灸の適応

様々な症状に効果があると考えられている鍼灸ですが、信頼性が高い団体または研究機関により報告されている適応疾患になります。
適応となっています疾患の全てを当院で改善することは難しいですが、鍼灸を受けるか迷われてる方はご参考下さい。
当院の得意分野の運動器・神経疾患についての記載もございます。

お知らせ・コラム

アクセス案内

JR立川駅北口徒歩2分、多摩モノレール立川北駅 徒歩1分

JR立川駅北口徒歩2分、多摩モノレール立川北駅 徒歩1分
Google mapにて「ディエタ立川院」と検索していただくと当院までの経路案内を利用することができます。 当院には専用駐車場はございません。 近隣にコインパーキングが多数ございますので、そちらをご利用下さい。 (徒歩1分圏内に4施設以上のコインパーキングがございます。)

アクセス